9月23日に開催しました「第12回 れいすい杯ミニバレーボール大会」は今回も400名を超える皆様方に参加いただき盛会裏に終了することができました。

毎回のことですが参加するチームはもちろん、朝早くから手伝ってもらう仲間、そして連日自分の時間を割いて手伝ってもらうスタッフ、協賛いただくスポンサー企業、さらには毎回気持ちよく対応してもらう市総合体育館の職員の方々…こうした皆さんの協力のおかげで大会を運営することができます。

今だから申し上げますが、平成23年、県議選に落選した時は継続すべきかどうか正直悩みました。しかし前記した皆さんの支えで今日まで続けることができました。

今回節目の回数ではありませんでしたが、県議に当選したことやこれまで多くの皆さんに支えられた感謝の意味を込めたサプライズを実現しました。それはテレビCM等でおなじみのシンガーソングライター『MICA』のライブです。彼女の澄み切った声、テンポ良いリズム、時に癒され、時に励まされる詩…そして何よりも常に笑顔で前を向いて歩く姿勢は多くの人々に感動と勇気を与えています。暗転の中、歌いながら登場した『MICA』に参加者からは歓喜の声が飛び交いました。

彼女は『紅白出場』を公言しています。是非『MICA』の夢を実現すべく皆さんこれからも応援よろしくお願いします!

そして私たち「れいすいスタッフ」は今後もスポーツの楽しさ、健康の有難さ、そして何よりも『笑顔』のあふれる大会として参加者に喜んでいただけるように取り組んでまいりますので、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ御礼の挨拶と致します。

9月吉日
高島和男

 

【大会の結果】※クリックで拡大します
第12回れいすい杯結果

【大会の模様】※BGMが流れます